王たちの書

概要

カテゴリー物・品の名前
スペルBook of the Kings

解説

ゴンドールの年代記のひとつ。
初版の『追補編』の追補Aの前書きにおいて、エレスサール王フロドペレグリンに閲覧させたと言及されていた歴史書のひとつ(他に『執政の書』と『アカルラベース』がある)。ただし、この前書きは邦訳の底本である第二版(1966)で削除された。

The Peoples of Middle-earth』によると、『追補編』の草稿では執政の書と合わせてBook of the Kings and Stewardsと呼ばれる一つの書で、現在は消失したと設定されていた。

コメント

コメントはありません。 Comments/王たちの書

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: