渡り場

概要

カテゴリー地名
スペルOld Ford*1

解説

古森街道が通るアンドゥインの浅瀬。
ホビットの冒険』での記述によると、大峠の峠道から続く道は川に沿って霧ふり山脈を下り、ここでアンドゥインを渡って闇の森の道まで続く。深めの浅瀬であり、ドワーフホビット小馬が無ければ渡れないという。

終わらざりし物語』によると、「あやめ野の凶事」の初期の草稿では、あやめ野の凶事があった当時(第三紀初期)はここに橋が架かっていたされている*2。だが『ホビットの冒険』では、ここに橋があるとも、橋があったとも述べられていない。

終わらざりし物語』の索引でクリストファー・トールキンは「カーロックの渡し」とはこの浅瀬のことであると推測している。

コメント

コメントはありません。 Comments/渡り場(古森街道)

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: