沢地の国

概要

カテゴリー地名
スペルMarish
異訳沢地

解説

ブランディワイン川を挟んでバック郷の対岸にあたる、東四が一の庄の南東部一帯に広がる低湿地。
切株村藺草村などの村々がある。切株村と藺草村の間にマゴットの住む畦更があり、その5マイル北にバックル村の渡しがある。この地の住民たちは(おそらく土地がぬかるんだ低湿地であることから)ホビット穴ではなく地上に家を建てて住むのが常であった。
バック郷に移る以前にオールドバックを名乗っていたブランディバック一族の故地であり、沢地の国の村々では伝統的にブランディバック家の家長である館主の権威が認められている。

コメント

コメントはありません。 Comments/沢地の国?

お名前:
Last-modified: