水松樹(いちい)

概要

カテゴリー植物
スペルyew
異訳イチイ、いちい、(いちい)

解説

大弓の材料として使われる木。作中ではベレグの大弓ベルスロンディング森人の大弓、バルドの大弓、アイゼンガルドウルク=ハイの弓が水松樹の弓であることが言及されている。

史実でもイングランドのロングボウ(Wikipedia:ロングボウ)はイチイから作られた。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • エアレンディルの歌に登場する彼の弓は竜の角が用いられている複合弓(made of dragon-hornなので、装飾としてではなく弓を構成する部品として角が使われていた)。ノルドールだけが複数の素材を組み合わせた弓を使っていた可能性が有るか。 -- 2020-01-22 (水) 06:33:56
  • 一方のノルドールについては、フィンゴンの部隊がグラウルングに馬上からの騎乗弓射で対抗したとあるから、馬上での取り回しに優れた短弓を軽装騎兵がパルティアンショットを行ったと推察される。まるで現実の地球における中央アジアの遊牧騎馬民族のようだが、アルダ世界においてはノルドールこそが複合弓・軽装騎兵・一撃離脱戦術の組み合わせ戦法の発明者ということなのだろう。 -- 2020-01-27 (月) 09:59:10
お名前:
Last-modified: