吸血蝙蝠(きゅうけつこうもり)

概要

カテゴリー種族
スペルvampire
異訳吸血鬼

解説

モルゴスサウロンの配下で、蝙蝠の姿をした悪霊達。名が残っている者としてはスリングウェシルがいる。
ベレンを救出しに来たルーシエンフアンに敗北したサウロンも、トル=イン=ガウアホスの島から逃げ出す時は巨大な吸血鬼の姿をとった。後にルーシエンは島に残されたスリングウェシルの皮を纏って蝙蝠の姿となり(実際に飛行することもできた)、ドラウグルインの皮で巨狼の姿となったベレンと共にアングバンドに潜入した。

巨狼(人狼)と違い、第三紀にも存在していたという言及はない。だが、五軍の合戦の際にオークワーグの連合軍の上空を飛行していたコウモリの大群に関連性を見る向きもある。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

モルロヴァル(Morroval)*1という、吸血蝙蝠に似た種が多数登場する。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 映画のコウモリたちが吸血コウモリの末裔なのか気になるので制作サイドから明言されてほしい。 -- 2014-12-21 (日) 18:49:54
  • いわゆる伝承の吸血鬼や映画の吸血鬼とは別物なのだが、しかしバンパイアであり蝙蝠の獣人なのである。この辺はこだわりポイントだと思われる。 -- 2020-12-11 (金) 19:21:18
  • ウンゴルやウルローキみたいに、別言語での呼び方は無いのかな? -- 2020-12-11 (金) 22:36:50
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: