ヴィンヤマール

概要

カテゴリー地名
スペルVinyamar

解説

名はクウェンヤで「新しい住処(New Dwelling)」の意と思われる。ネヴラストタラス山の麓にあった、トゥアゴンゴンドリンへ移る前に住んでいた館。
トゥアゴンはゴンドリンへと去る前、ウルモの指示でヴィンヤマールに一揃いの武具を残した。後にこの地にやってきたトゥオルがその武具を発見して身に付け、海に現れたウルモからゴンドリンへの使者に任命された。その後、トゥオルは彼の案内役としてウルモに選ばれたヴォロンウェに出会った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • トゥオルが去った後、どうなったのだろう? そのまま、朽ち果ててしまったか、モルゴスの配下によって、西へと望める位置からして、ミナス・モルグルみたいに魔改造されてしまったのだろうか? -- 2012-01-16 (月) 16:29:54
    • オッセの怒りの波頭で破壊されてしまうだろうと思ったがトゥオルが一晩、明かしたときも海は大荒れだったにも関わらず、館には届いてない。 やっぱり、砦として魔改造されてしまったかも(笑)。 -- 2012-01-16 (月) 21:45:29
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: