ランシア・ラマス

概要

カテゴリー地名
スペルLanthir Lamath

解説

シンダール語で「響き合う声の滝(Waterfall of Echoing Voices)」の意。オッシリアンドにある地名で、ディオルドリアスで暮らすようになる前に住んでいた館のあったところ(おそらくトル・ガレンのあるアドゥラント川の上流)。この滝の水飛沫に星の光が煌く夜に生まれたことがディオルの娘エルウィングの名の由来となっている。

コメント

コメントはありません。 Comments/ランシア・ラマス

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: