ヤズネグ

概要

カテゴリー人名
スペルYazneg
種族オーク
性別
生没年第三紀

解説

俳優John Rawls
日本語吹き替え吹き替えなし

映画『ホビット』に登場するオリジナルキャラクター。アゾグの部下のオーク。アゾグの命令でトーリンの一行ワーグに乗って追い回していたが、エルロンドたち裂け谷エルフに攻撃され、追跡は失敗する。その後風見が丘でアゾグに失敗の報告と弁明をするが聞き入れられず、アゾグによってワーグの餌にされた。

ヤズネグの外見は元々アゾグのものとして作成されたが、脚本の加筆によってアゾグの出番が大幅に増えたこと、それによってアゾグをフルCGで作る事が決まると、ヤズネグのデザインとして流用された。また、ヤズネグ以外にもアゾグやボルグとして描かれ、没になったデザイン案の多くが、無名のオークに流用されている。

Yazneg_HD.jpeghobbityaznegb2.jpg

グッズ

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 本来のアゾグ役を追われ、ワーグの餌にされてしまった憐れな御仁。 原作だったらぴったりのはまり役だったのに。 -- 2013-12-28 (土) 07:58:00
  • ドゥリン ハッチャ!!! ソルソル!!! -- 2019-02-21 (木) 16:56:24
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: filehobbityaznegb2.jpg 432件 [詳細] fileYazneg_HD.jpeg 410件 [詳細]
Last-modified: