モミの木五本に、小鳥が十五羽

概要

カテゴリー詩・歌
スペルFifteen birds in five fir-trees

解説

ホビットの冒険』に登場する歌。トーリンとその仲間を追跡してオオカミ広場にやって来たゴブリンの軍勢が、トーリンたちの避難している木々に火を焚きつけて歌った。

邦訳

モミの木五本に、小鳥が十五羽、
ほのおにあおられ、羽毛(はねげ)がそよぐよ。
おかしな小鳥だ、つばさがないぞ。
こんな小鳥は、どうしたらよかろ?
なまであぶるか、なべにいれるか?
フライにするか、ぐつぐつにるか?*1

もえろ、もえろ、木よ、シダよ!
じりじりこげろ、たいまつあかり、
こよいの楽しみ、てらすため。
ヤァ、ホーッ!

やこう、あぶろう、フライにあげよう!
ひげはパチパチ、かみの毛ジリリ、
目玉ばくはつ、からだがはれつ、
あぶらみとろり、ほねはかりかり、
すっかりはいになって、
ドワーフたちが、この世におさらば。
こよいの楽しみ、おいらがたき火。
ヤァ、ホーッ、ヤァ、ホーッ、ホーッ!*2

原文

Fifteen birds in five fir-trees,
their feathers were fanned in a fiery breeze!
But, funny little birds, they had no wings!
O what shall we do with the funny little things?
Roast 'em alive, or stew them in a pot;
fry them, boil them and eat them hot?

Burn, burn tree and fern!
Shrivel and scorch! A fizzling torch
To light the night for our delight,
 Ya hey!
Bake and toast 'em, fry and roast 'em
till beards blaze, and eyes glaze;
till hair smells and skins crack,
fat melts, and bones black
 in cinders lie
 beneath the sky!
 So dwarves shall die,
and light the night for our delight,
 Ya hey!
 Ya-harri-hey!
 Ya hoy!

動画

1977年アニメ版

コメント

コメントはありません。 Comments/モミの木五本に、小鳥が十五羽(詩歌)?

お名前:
Last-modified: