マルフウィニ

概要

カテゴリー人名
スペルMarhwini
種族人間北国人エオセオド
性別
生没年第三紀
マルハリ(父)
フォルスウィニ(息子)

解説

名は「馬の友」の意。マルハリの息子でフォルスウィニの父。ヴィドゥガヴィアの直系の子孫にあたる。
マルハリの後を継いで、馬車族との戦いで生き残った北国人の指導者となる。彼はカリメフタールと同盟して馬車族と戦う。その後アンドゥインの谷間に定住した北国人(後のエオセオド)の指導者となった。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

ローハンの歴史などが語られるクエストの回想で登場。
その中では、息子フォルスウィニの他に孫としてFortháriの名も語れており、後の世代のオークとの戦いでフォルスウィニとFortháriは死に、Fortháriの最年少の息子フルムガールが指導者を相続したことになっている。

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるマルフウィニ

コメント

コメントはありません。 Comments/マルフウィニ

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: fileScreenShot_2021-06-06_135046_0.jpg 5件 [詳細]
Last-modified: