マゾム

概要

カテゴリー言葉・単語
スペルMathom*1

解説

ホビットの古語で、「今すぐ使うあてはないけれど、捨ててしまう気にはなれないもの」のこと。ホビットは、よくマゾムをため込む習性があった。また彼らは自分の誕生日には他人にプレゼントをする習慣があったが、その中でマゾムがやりとりされる(時には自分が受け取ったマゾムがそのまま他人へ渡される)事も多かった。

ホビット庄大堀町にある博物館はマゾム館と呼ばれていた。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ホビット版ハードオフ -- 2016-12-18 (日) 23:40:54
  • 誰もが一つは持ってそう -- 2017-12-19 (火) 00:39:39
  • ホビットは断捨離は無理っぽい✨🎁✨ -- 2017-12-22 (金) 18:15:44
    • ホビットのママは「捨てちゃいます!」しないのか -- 2017-12-27 (水) 00:17:16
    • ケチなホビットはゴミ同然の物をプレゼントしたりして。 -- 2017-12-29 (金) 13:19:49
  • 日本語で言うところのガラクタだね -- 2018-02-15 (木) 14:04:34
お名前:
Last-modified: