ボロンディア

概要

カテゴリー人名
スペルBorondir
その他の呼び名ボロンディア・ウダルラフ(Borondir Udalraph)
種族人間ゴンドール人
性別
生没年~†第三紀2510

解説

第三紀2510年のケレブラントの野の戦いに際し、ゴンドールからエオセオドに送られた六人の使者の一人。『ロホン・メセステル』でのボロンディア・ウダルラフ*1の名で知られる。かつてゴンドール王に仕えた北国人の大将の子孫を名乗る家系の出身。

当時のゴンドール執政キリオンバルホス族が集結していることを知り、エオセオドに援軍を要請するための使者を送ることにした。志願者の中から選ばれた六人の騎馬の乗手は二人一組で一日ずつ送り出され、ボロンディアは最初の日*2に送り出された使者の一人だった。
連れはドル・グルドゥアの近くで敵の矢に射殺されたが、ボロンディアはその後も追跡や待ち伏せを受けつつも何とか逃げ切り、15日目*3にエオセオドにたどり着いた。使者の中で使命を果たしたのは彼だけで、彼と彼の連れ以外は行方不明となった。

ボロンディアの知らせを受け、エオルエオヘレの大軍勢を率いてキリオンの援護に向かい、ボロンディアはエオルの右手のに乗って道案内を務めた。
ケレブラントの野の戦いでボロンディアは最初に白光川を渡って道を切り開き、主君であるキリオンを守って戦死した。遺体はラス・ディネンに葬られた。

コメント

コメントはありません。 Comments/ボロンディア?

お名前:
Last-modified: