ヘルムの堤防

概要

カテゴリー地名
スペルHelm's Dike
その他の呼び名大堤防(the great Dike)

解説

奥谷を横断するように設けられた、古い堀と土塁*1ヘルムの門から続く三角地の斜面を2ファーロング*2下ったところにあり、長さは一マイル以上。一つだけある広い破れ口には角笛城への道と、渓流が通っている。

指輪戦争時にはギャムリングがこの堤防の防衛隊を指揮していた。角笛城を攻撃に来たアイゼンガルドの軍勢は最初にここを攻撃した。エオメルはそれを見越して防衛隊を配置していたものの、堤防を守りきるには人員不足であることも承知していた。そのため、防衛隊は奮戦して敵の軍勢に損害を与えたが前進を食い止めることはできず、早々に角笛城へと撤退した(角笛城の合戦)。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』における設定

描写はカットされている。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるヘルムの堤防

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 舞台装置としてはランマスエホールと似た立ち位置かな? -- 2016-05-22 (日) 23:52:06
  • 映画のラストシーンでガンダルフ達が小高い丘の上から東を眺めるけど、その丘が堤防の可能性は? -- 2016-12-21 (水) 14:19:33
    • 側面だけだから、角笛城を守るという意味においてはここを使うのはあまり向いていないかと -- 2016-12-22 (木) 23:06:52
  • 映画はことごとく「壁」を無視してるな。 -- 2016-12-22 (木) 10:22:52
    • 角笛城の城壁とミナス・ティリスの城壁があるので、ヘルムの堤防もランマス・エホールも、似たような壁の攻防を映像的に繰り返す意味はないと判断してのことでしょう -- 2016-12-22 (木) 14:07:58
      • どちらか映画内で表現しても良かったかもしれないなあ、と思いましたが、勝敗にはあまり影響を及ぼしていないですからね。戦いの中心からは外れてるし....ミナスティリスへの救援時に、セオデンの「城壁を過ぎたら云々」というセリフだけで済まされてしまったという -- 2016-12-22 (木) 15:54:22
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: fileScreenShot00430.jpg 705件 [詳細]
Last-modified: