ブリッタ

概要

カテゴリー人名
スペルBrytta
その他の呼び名レオファ、レーオヴァ(Léofa)
種族人間ロヒアリム
性別
生没年第三紀2752~2842年(享年90)
フレアラフ(父)
ワルダ(息子)

解説

リダーマークの王
第10代
フレアラフ
2759~2798
第11代
ブリッタ
第三紀2798~2842年(44年間)
第12代
ワルダ
2842~2851

マーク(ローハン)11代目の王。
物惜しみせず、困窮している者には助けの手を差し伸べたため、国民のロヒアリムからレーオヴァと呼ばれて愛された。
彼の時代に、ドワーフとオークの戦争霧ふり山脈から逃げて来たオーク達が白の山脈に住み着こうとマークへ侵入し、戦闘となった。彼が死んだ時、オークは完全に駆逐されたと思われたが実際にはそうではなく、王位を継いだ息子のワルダはオークに殺された。

コメント

コメントはありません。 Comments/ブリッタ

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: