パール・トゥック

概要

カテゴリー人名
スペルPearl Took
種族ホビット
性別
生没年庄暦1375年(第三紀2975年)~不明
パラディン・トゥック二世(父)、エグランタイン・バンクス(母)
兄弟ピンパネル(妹)、パーヴィンカ(妹)、ペレグリン(弟)

解説

パラディン・トゥック二世エグランタイン・バンクスの娘で、ペレグリン・トゥックの姉。
ビルボの別れの宴には家族で招待された。

Letter#214によると、Lalia of the Clayhangersが車椅子の事故で死んだ時、事故発生時のLaliaの付添人はパールであったと広く噂された。フェルンブラス・トゥック三世への家督継承の式典と宴に、パールは参加を許されなかった。
それからかなり後になってからも、パールがセインに受け継がれてきた秘蔵の真珠の首飾りを付けて現れた時には再び世間の注目を集めた。

コメント

コメントはありません。 Comments/パール・トゥック?

お名前:
Last-modified: