ハルラス

概要

カテゴリー人名
スペルHallas
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第三紀(2480)~2605年(享年125)
キリオン(父)
フーリン二世(息子)

解説

ゴンドール統治権を持つ執政
第12代
キリオン
2489~2567
第13代
ハルラス
第三紀2567~2605年(38年間)
第14代
フーリン二世
2605~2628

ゴンドールの統治権を持つ13代目の執政

終わらざりし物語』によると、第三紀2510年のケレブラントの野の戦いの時は、当時の執政である父キリオンからミナス・ティリスの留守を任されていた。その後、アモン・アンワルでのキリオンからエオルへのカレナルゾン割譲とエオルの誓いに立ち会った。
カレナルゾンへ移住してきたエオセオドの民を指すロヒアリム、及び彼らの国名のローハンはハルラスが考案した名前である。

コメント

コメントはありません。 Comments/ハルラス

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: