ハルダド

概要

カテゴリー人名
スペルHaldad
種族人間エダイン
性別
生没年第一紀(315)~†(375)年(享年60)
ハレス(娘)、ハルダール(息子)

解説

ハラディンの族の指導者。ハレス姫ハルダールの父。
サルゲリオンに定住していた当時、ハラディンの族は世襲による族長を持たなかったようだが、オークの襲撃を受けた時、必要に迫られてハルダドが防戦を指揮した。彼らはアスカール川とゲリオン川の間の三角地に防御柵を築いて立て篭もり、食料が尽きるまで抗戦した。最後にハルダドは敵に突撃を仕掛けて討ち死にし、彼の遺体をオークから守ろうとして突出した息子ハルダールも討ち死にしたが、生き残った者たちは娘のハレスに統率され、カランシアの軍勢が到着するまで持ち堪えた。
ハレスはハラディンの族の族長となり、その跡を継いだハルダールの息子ハルダンの子孫がハラディンの族の族長の家系(ハレス家)となった。

コメント

コメントはありません。 Comments/ハルダド?

お名前:
Last-modified: