ネン・ギリス

概要

カテゴリー地名
スペルNen Girith
その他の呼び名ディムロスト(Dimrost)*1

解説

シンダール語で「瘧水(おこりみず)(Shuddering Water)」の意。ブレシルの森にあるケレブロス川の滝、ディムロストに付けられた名。この滝の上には木の橋が架けられ、テイグリンの渡り瀬アモン・オベルを結ぶ道が通っていた。
トゥーリンニーニエルを連れてここに来たとき、ニーニエルが悪寒と震えに襲われたため、以後ディムロストはネン・ギリスの名で呼ばれるようになった。
後にトゥーリンがニーニエルは実の妹のニエノールであったことを認めず、このことを報告したブランディアを切り捨てた場所。

コメント

コメントはありません。 Comments/ネン・ギリス

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: