ナル

概要

カテゴリー人名
スペルNár
異訳ナール
種族ドワーフ
性別
生没年第三紀

解説

スロールの年老いた従者。
第三紀2790年、スロールが仲間の許を去ってモリアに行く時にただ一人行動を共にする。そこでスロールがアゾグに殺されて侮辱されたのを目撃し、それを他のドワーフに伝えるよう「駄賃」として小銭の入った袋を投げつけられた。
ナルは泣く泣くこの知らせをスライン二世の許に持ち帰り、これがドワーフとオークの戦争の発端となった。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

エネドワイス霧ふり山脈山中にある、かつてスロールたちがいた仮住居の洞窟に住んでいる。
あまりに歳を取りすぎ、半ば正気を失っていて会話も困難な状態になっている。

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるナル

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 帰ってきてもボロクソ言われてそう -- 2020-04-17 (金) 10:00:21
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: fileScreenShot_2019-07-14_171554_0.jpg 188件 [詳細]
Last-modified: