ナイン

概要

カテゴリー人名
スペルNáin
種族ドワーフ長鬚族
性別
生没年第三紀2665~†2799年(享年134)
グロール(父)
ダイン二世(息子)

解説

グロールの息子。ダイン二世の父。

くろがね連山ドワーフを率いてドワーフとオークの戦争に参戦し、ナンドゥヒリオンの合戦においてモリア東門の前でアゾグと戦った。ナインは戦いの疲労と怒りで目が眩んでいたためアゾグに攻撃を躱され、逆に首を斬りつけられる。鎖の首当てが刃を防いだものの、強力な一撃だったため、ナインは首を折られて死んだ。
直後にナインの息子ダインが、東門へと逃げるアゾクを討ち取って首を刎ね、父の仇を討った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • オークとの戦争時にも父グロールは存命。ただし開戦時には230歳と高齢だったので、息子の彼が代わりに出陣したのかもしれない。 -- 2015-11-20 (金) 01:42:24
    • して見ると後に谷間の国の合戦でダインが252歳の高齢にも関わらず自らエレボールの門の前でまさかりを振るっていた事を、ガンダルフをして「脅威」と言わしめたのも頷ける。 -- 2020-06-12 (金) 14:38:56
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: