トールキンのクレルヴォ物語〈注釈版〉

概要

カテゴリー書籍・資料等
スペルThe Story of Kullervo

解説

ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキンがオックスフォード大学の学生時代に執筆した未完の「クレルヴォ物語」、及び『カレワラ』についての論考の草稿、それらへの編者の解説と論文を収録した書籍。ヴァーリン・フリーガー(Verlyn Flieger)編。2015年8月に英語版が出版された。日本語版は2017年3月に原書房から出版。
本書の「クレルヴォ物語」とは、トールキンが学生時代に読んで強い影響を受けたフィンランドの民族叙事詩『カレワラ』(Wikipedia:カレワラ)から、クレルヴォを主人公とする悲劇の物語(『カレワラ』第31~36章)をトールキンなりに翻案したもの。クレルヴォの物語はトゥーリン・トゥランバール物語のモデルでもある。

目次

外部リンク

コメント

コメントはありません。 Comments/トールキンのクレルヴォ物語〈注釈版〉?

お名前:
Last-modified: