デオルヴィネ

概要

カテゴリー人名
スペルDéorwine
種族人間ロヒアリム
性別
生没年不明~†第三紀3019年3月15日

解説

ローハンの王の騎士(king's knights)の隊長。ペレンノール野の合戦で討ち死にし、ムンドブルグの塚山の歌でその名を歌われた。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

父のギーシル(Gísil)は東エムネト南部の州ストクロフト(Sutcrofts)にあるガルスフェルド(Garsfeld)の城主。Sutcroftsの長官ファストレドはGísilの兄ダグレド(Dagred)の息子でデオルヴィネの従兄弟にあたる。また、婚約者のウィンシグ(Winsig)はSutcrofts南西部のウォルストウ(Walstow)を治めている。

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるハマとデオルヴィネ

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 王の騎士と近衛隊の違いが分からない。別物なのか、どちらが地位的に上なのかも。 -- 2016-04-25 (月) 01:10:16
    • 近衛兵はその名の通り王の身辺警護を担当するものですが、「王の騎士」というのはエオレドで説明されている王の私兵集団としての供回りのことであろうと思われます。前者は王という地位に付属した役職で、後者は王個人に付属した郎党といったところではないかと。 -- 2016-04-25 (月) 01:14:43
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: