テルメフタール

概要

カテゴリー人名
スペルTelumehtar
その他の呼び名テルメフタール・ウンバールダキル(Telumehtar Umbardacil)
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第三紀(1632)~1850年(享年218)
タロンドール(父)
ナルマキル二世アルキアヤス(息子)

解説

ゴンドールの王
第27代
タロンドール
1636~1798
第28代
テルメフタール・ウンバールダキル
第三紀1798~1850年(52年間)
第29代
ナルマキル二世
1850~1856

ゴンドール28代目の王。テルメフタールとはクウェンヤにおけるオリオン座の名前。
ゴンドールの沿岸部を荒らす海賊に対抗し、第三紀1810年にウンバールを襲撃した。彼は同地を奪取してカスタミアの子孫を滅ぼし、クウェンヤで「ウンバールの征服者(Conqueror of Umbar)」を意味するウンバールダキルの称号を名に加えた。ウンバールは一時的にゴンドールが領有するところとなった。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 中興の祖? -- 2012-04-20 (金) 20:31:30
  • 「ダキル」勢でも他の王は王としての名自体を「~ダキル」にしてしまっていますが、この人だけは「テルメフタール」のほうが王としての名なのでしょうか。表記が異なるので疑問に思いました。 -- 2018-07-23 (月) 15:25:56
    • Wikiでの項目名は単純に追補編の人名表記を基本としているはずです -- 2018-07-23 (月) 21:56:40
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: