タル=キアヤタン

概要

カテゴリー人名
スペルTar-Ciryatan
その他の呼び名艦船建造王タル=キアヤタン(Tar-Ciryatan the Shipbuilder)
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第二紀1634~2035年(享年401)
タル=ミナスティア(父)
タル=アタナミア(息子)

解説

ヌーメノールの王
第11代
タル=ミナスティア
1731~1869
第12代
タル=キアヤタン
第二紀1869~2029年(160年間)
第13代
タル=アタナミア
2029~2221

ヌーメノール12代目の王。名はクウェンヤで「造船王(the Shipbuilder)」の意味。
タル=ミナスティアアマン(西方)への憧れを軽蔑し、王位につくまでは東へ、北へ、南へと航海して落ち着かない心をなだめた。王位を譲られてから*1はヌーメノールを160年間統治したが、貪欲な王として知られ、王直属の大艦隊を建造し、配下の者に中つ国から貴金属や宝石を持ち返らせ、中つ国の人間に圧制をしいた。

アカルラベース』によると、タル=キアヤタンとタル=アタナミアの治世にマンウェヴァラールの禁に不満を持つヌーメノール人を誡める使者たちを送った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • エリアドールの森林破壊が本格的に始まったのは、この頃かもね。 富を収奪するだけの植民地経営のいい例である。 -- 2011-12-12 (月) 10:09:11
    • 東夷諸国・ハラド諸国・ハンド諸国から領土を奪った事もあっただろうしこの人が最も西方が憎まれる最初の原因を作った人かも。 -- 2011-12-15 (木) 08:33:12
  • 父親から王位を無理やり譲位(簒奪した?)させたとの話があるからヌーメノール初の暴君かも。  -- 2011-12-12 (月) 10:14:33
  • ひょっとすると東夷等中つ国の多くの民がドゥネダインを憎みサウロンに与する原因の大本はこの人の行動かも。 -- 2011-12-14 (水) 16:13:38
    • 100パーそれだな。 -- 2013-12-09 (月) 17:55:47
    • 利敵行為の典型だな。 -- 2013-12-09 (月) 19:43:11
お名前:
Last-modified: