タル=アルカリン

概要

カテゴリー人名
スペルTar-Alcarin
種族人間ヌーメノール人
性別
生没年第二紀2406~2737年(享年331)
ヘルカルモ(父)、タル=ヴァニメルデ(母)
タル=カルマキル(息子)

解説

ヌーメノールの王
第16代
タル=ヴァニメルデ
2526~2637
第17代
タル=アルカリン
第二紀2637~2737年(100年間)*1
第18代
タル=カルマキル
2737~2825
僭位
タル=アンドゥカル
2637~2657

ヌーメノール17代目の王。
母である女王タル=ヴァニメルデの死後、世継ぎであったアルカリンが王位を継いでヌーメノールを統治するはずだったが、父のヘルカルモが存命の間は、ヘルカルモがタル=アンドゥカルを名乗ってヌーメノールを統治していた。だが、ヘルカルモは王位にあったとは認められず、16代目のタル=ヴァニメルデを継いで、タル=アルカリンが正統な17代目の王とされている。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • この人の頃から急速に寿命が縮んでいますね -- 2014-08-27 (水) 13:47:32
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: