タラス・ディアネン

概要

カテゴリー地名
スペルTalath Dirnen
その他の呼び名見張られたる平原(Guarded Plain)

解説

シンダール語で「見張られたる平原」の意。ナルゴスロンドの北方、テイグリン川とナログ川の間に広がる地。ナルゴスロンドのエルフたちの警戒の下にあったことからこう呼ばれた。
ハレスに率いられてブリシアハの浅瀬を渡り、シリオン川以西に至ったものの、それ以上彼女に従うをよしとしなかったハラディンの族が散在してこの地の森に居住していた。だがニアナイス・アルノイディアド以降はオーク無法者たちによって治安が悪化し、ハラディンの族は徐々にハレスと行動を共にした同族たちが住むブレシルに逃れていった。

コメント

コメントはありません。 Comments/タラス・ディアネン

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: