セルニ

概要

カテゴリー地名
スペルSerni
異訳セアニ

解説

ゴンドールレベンニンに流れる川の一つ。ギルライン川と合流して、ベルファラス湾に注ぐ。

終わらざりし物語索引に、もう少し詳しく以下のように書かれている。
シンダール語のSern(セルン)「小さな石、小石」からの派生語、クウェンヤのsarnië(サルニエ)「ごろ石、小石の土手」に相当。
セルニはより短い川のことであるが、セルニ川の名はギルライン川との合流の後も、海まで続いて用いられた*1
その河口は砂利によって塞がれていたので、後に、とにかくアンドゥインに近づいてペラルギアに向かって進もうとする船はトル・ファラスの島の東側を行き、アンドゥインの三角州の中央にあるヌーメノール人が作った海の水路を進んだのである。

コメント

コメントはありません。 Comments/セルニ

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: