シルマリルリオン

概要

カテゴリー関連物
スペルSilmarillion
異訳シルマリリオン

解説

クウェンヤで「シルマリルのこと(of the Silmarils)」の意*1。『シルマリルの物語』の原題。クウェンタ・シルマリルリオンから取られている。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 題名がシルマリリオンから変わったとき、最初はどう読んだらいいのか分らなかった。「シルマルリルオン」とか読んだりして -- 2010-12-08 (水) 21:57:08
  • 1982年の日本語版初版の中表紙には、「シルマリルの物語 上 シルマリルリオン」と書いてあります。しかし私も古書店で「シルマリリオン」と背表紙に書かれた本を見たことがある。あれはいったい何だったのでしょうか。 -- 2014-08-12 (火) 06:54:58
    • 瀬田貞二が旧訳指輪物語のあとがきでシルマリルの物語について触れた時に、シルマリリオンと表記してました。旧訳の時には知られてなかった子音の連続は二重の子音とするという発音の規則が追加されたので改めたのでしょう。 -- 2015-10-12 (月) 19:10:25
お名前:
Last-modified: