ゴンドールの烽火(のろし)

概要

カテゴリー地名
スペルBeacons of Gondor
異訳ゴンドールの烽火山、ゴンドールの烽火台
その他の呼び名

解説

「見よ! ゴンドールの烽火がともされた。救援を求めておるぞ。戦いの火口がついたのじゃ。見よ。アモン・ディンに火が、アイレナッハに焰が見える。どんどん西へ伝わっていくわ。ナルドルエレラスミン=リンモンカレンハド、それからローハンの国境ハリフィリアンの山々に。」*1

白の山脈にある、ゴンドールローハンに危機が迫った時、互いの国に救援を求めるための烽火台。
山脈の稜線に沿って設けられており、北側では東から西にアモン・ディンアイレナッハナルドルエレラスミン=リンモンカレンハドハリフィリアンの順に並んでいる。烽火台のある地点にはそれぞれ駅伝が配置され、烽火に加えて早馬の伝令によって報せが伝えられるようになっていた。危急の際には急使によって赤い矢が届けられる。

ガンダルフの言葉によると、烽火台は山脈の北側だけではなく南側にも連なっており、北はローハン(カレナルゾン)、南はベルファラスにそれぞれ連絡ができるようになっていたという。しかし南側の烽火台についてはそれ以上言及がなく、詳細は不明。

歴史

烽火台は、パランティーアが使用不能になって以後に整備されたものである。
終わらざりし物語』にはより詳細な記述がある。最古の三つの烽火台(アモン・ディンアイレナッハミン=リンモン)は元々、アノリアンに連絡を伝えるために築かれたものだった。第三紀2510年にカレナルゾンローハンが建国されると、ゴンドールとローハンはエオルの誓いで結ばれた。両国は互いの存亡の危機には救援を差し向ける同盟関係となり、その連絡のために烽火台が整備されたのである。
とはいえ、ローハンの側から救援を求めることは稀であり、烽火はもっぱらゴンドールからローハンに向かって危急を知らせるのに使われた。

指輪戦争ではデネソール二世の命により、3019年(大いなる年)3月8日頃の夜に点火された。烽火山に次々と火が点る様子を、ミナス・ティリスに向かってアノリアンを通行中だったガンダルフペレグリンが目撃している。
9日には急使のヒアゴンによって、馬鍬砦セオデンの許に赤い矢と伝言が届けられた。そのためロヒアリムは遠征軍を組織し、ゴンドール救出のために出発することになった。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』における設定

点火の経緯が大きく改変されており、救援を求めようとしないデネソールに対し、ガンダルフピピンを差し向けて独断で点火したことになっている。
また烽火台の位置も異なっており、原作では最後の烽火台(ハリフィリアン)は両国の国境地点にありそこで烽火の連絡も途切れるが、映画ではミナス・ティリスからつながってエドラスのすぐそばまで達している(そのため赤い矢も登場しない)。

画像

『ロード・オブ・ザ・リング』におけるミナス・ティリスの烽火 『ロード・オブ・ザ・リング』におけるゴンドールの烽火が点火されてゆく光景

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

原作におけるガンダルフの発言通り、白の山脈の北側だけではなく、ドル・アムロスの方面に続く烽火台も存在している。

『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるアモン・ディンから西方へ眺めた烽火台 『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』におけるドル・アムロス方面への烽火台(トゥムラデン付近の烽火台Sirthancから西方を見た風景)

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 映画で烽火が次々と点火されているシーンに感動してしまう。 -- エグゼクター 2008-02-17 (日) 19:00:10
    • 壮大ですよね・・・ -- 2012-09-17 (月) 11:01:19
    • 実際の狼煙は燃える炎そのものでは無く、立ち昇る煙の色で相手に知らせるものですけど、映画の描写は良かったです。 -- 2015-06-24 (水) 08:47:52
    • 狼煙だけで熱いものが込み上げてくるのはLOTRだけ -- 2019-07-09 (火) 19:30:42
  • よくぞ烽火がつながったものだと思う。中には一人くらいサボってる奴がいてもおかしくなかったのに(笑)。 -- 絆 2011-04-07 (木) 18:48:03
    • 烽火が途絶えていた間も、あんな住みにくそうな場所でずっと準備してたんですかね? -- 2012-09-18 (火) 06:46:54
    • 烽火自体はしばらくなかったとはいえ、ゴンドールとモルドールは長らく緊張状態が続いていましたからね。有事に備えて相応に気が使われて整備されていたのでしょう。あと、さすがに山頂に常に住んでいるわけではなく、麓あたりにもっと住みよい駐在所があってそこから交代で人員を配置しているのではないかと予想。 -- 2013-08-11 (日) 16:58:50
      • 確かアノーリエンは肥沃な土地だけあって山麓や街道沿い等に複数の街や村があったみたいですからね。 -- 2014-12-31 (水) 14:40:51
    • 富士山の測候所みたいなものかな。もう少し時代が進めば、全自動の無人のろし台になったかも(おい -- 2013-08-12 (月) 14:31:10
    • 三国志演義の関羽の場合のように、のろし係が内緒で敵に投降した場合、メッセージが伝わらない可能性もあります。 -- 2019-07-14 (日) 09:04:55
  • 手旗信号は発明されてないんですかね・・・ -- 2015-02-01 (日) 23:13:23
    • 手旗は細かな文字情報を伝えるにはいいですけど、肉眼で手の動きが見える距離でしか使えませんからね。先のホビット映画では似たような装置が使われてましたがw -- 2015-02-01 (日) 23:45:18
  • 古の時代はああしてビーコンの代わりを果たしていたのか、と思わせるシーンだった。 -- 2013-11-07 (木) 03:01:32
  • もし手でも滑って火がついてしまったら目も当てられないなw -- 2013-11-07 (木) 03:07:38
    • ピピン「そんな間抜けな奴が番人になるなんてありえないですよねガンダルフ」 -- 2019-07-08 (月) 09:38:27
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: filevlcsnap-2019-07-28-16h47m34s541.jpg 245件 [詳細] fileScreenShot_2019-07-06_223334_0.jpg 209件 [詳細] fileScreenShot_2019-07-06_192205_0.jpg 224件 [詳細] file0758.jpg 521件 [詳細]
Last-modified: