ギリオンのエメラルド

概要

カテゴリー物・品の名前
スペルemeralds of Girion
その他の呼び名ギリオンの首飾り(necklace of Girion)

解説

山の下の王国の財宝の中にあった首飾り。草葉のような緑色の五百このエメラルドをつづったものとある。
もともと谷間の国の領主ギリオンが、長男に鎖帷子を仕立てる代金として支払ったもの*1で、それ以来山の下の財宝の一つとなっていた。

五軍の合戦の後、ダインからギリオンの子孫であるバルドに返還され、バルドはこれをエルフ王(スランドゥイル)に贈った。

コメント

コメントはありません。 Comments/ギリオンのエメラルド

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: