カルマキル

概要

カテゴリー人名
スペルCalmacil
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第三紀(1058)~1304年(享年246)
アタナタール二世(父)
兄弟ナルマキル一世(兄)
ローメンダキル二世(息子)、カリメフタール(息子)

解説

ゴンドールの王
第17代
ナルマキル一世
1226~1294
第18代
カルマキル
第三紀1294~1304年(10年間)
第19代
ローメンダキル二世
1304~1366

ゴンドール18代目の王。
父や兄に似て安楽な生き方を好んだ。先王である兄のナルマキル一世に子がなかったため王位を継いだが、国の統治は兄の治世に引き続いて摂政である息子のミナルカール(後のローメンダキル二世)が行った。
王位を継いだ時点で高齢であり、10年後に死去した。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 王もぐうたら、摂政もぐうたらって、どんだけイージーモードだったんだ、この頃のゴンドール -- 2017-09-26 (火) 13:39:26
    • ある意味、幸せな生き方🌸 -- 2017-09-26 (火) 14:28:58
    • 摂政はとても有能で、頑張った(というより王が政治も戦争も摂政ミナルカールに丸投げしてた) -- 2017-09-26 (火) 20:07:42
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: