エール村

概要

カテゴリー地名
スペルthe Yale

解説

ホビット庄東四が一の庄にある地名。小畦村の南に位置し、ボフィン家と所縁のある土地(ただし『指輪物語』の序章によるとボフィン家の主要な居住地ではない)。
指輪物語』中では切株村にいたる道が通る低地の名前として登場する。

この地名は『指輪物語』の原書第二版(1966年)でホビット庄の地図に追加された。邦訳では村名として訳されているが、『The Return of the Shadow』によると沢地(the Marish)と同様に地域を指す地名である。*1

コメント

コメントはありません。 Comments/エール村

お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: