エル=ムーラゾール

概要

カテゴリー人間
スペルEr-Mûrazôr
その他の呼び名ティンドムル(Tindomul)
種族人間
性別
生没年第二紀1820年~†第三紀3019年
タル=キアヤタン
兄弟タル=アタナミア(兄)
配偶者

解説

ICE設定にのみ登場する、魔王人間だった頃の姿。

第二紀1820年、ヌーメノール西部の州アンドゥスタールの港湾都市アンドゥーニエに、タル=キアヤタンの第二王子として生まれた。日食の間に生まれたため、母親はクウェンヤで「黄昏の子」を意味するティンドムル(Tindomul)の名を付けたが、父王とその支持者たちはアドゥーナイクで「黒炎の王子(Prince of Black Fire)」)を意味するムーラゾールの名で呼んだ。

兄と同様、玉座を強く欲し、父王の寵愛を得るために、艦隊を指揮してキアヤタンの望みであったヌーメノールによる中つ国支配の強化と富の集積に努めたが、父はムーラゾールよりも兄であるアタナミアの方を深く愛してかつ誇り、後継者に指名した。そのためムーラゾールは心に父兄への嫉妬と野心を抱くようになる。そして1880年、60歳の時に宮廷を出奔し、自らの国を築こうとわずかな手勢と共に中つ国へと渡った。

サウロンエルフの争いに乗じて中つ国北西部に勢力を確立させようと、まずエリアドールに上陸した後、基盤となる地を探して海岸沿いを南下。やがてウンバールにたどり着き、その地で王を称した。父王はムーラゾールに帰還するよう命じたが、これを拒否しアルメネロスの宮廷と争う姿勢を見せた。サウロンは王子が心に抱いた不満と死への恐れを知り、ムーラゾールに接近した。エルロスを通じて自らに流れるエルフの血への憎しみを吐露したムーラゾールに対して、サウロンは彼の願いを叶えられる手段について語った。

1883年、ムーラゾールはバラド=ドゥーアに赴き、サウロンの弟子となった。その後100年の間にムーラゾールは多くの魔術や知識を授けられ、遂には冥王が最も信頼する副官へと変貌した。そして1998年、九つの指輪の一つを授けられ、最初のナズグールとなった。

the_witchking.png

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 魔王も結構悲しい経歴の持ち主なんだな。非公式設定だが。 -- 2016-08-02 (火) 02:39:25
  • 親父に認められないで家出か… -- 2016-08-02 (火) 23:56:27
  • 非公式だけどこんな過去なんやな -- 2016-10-12 (水) 07:39:22
    • ものすごく簡潔に纏めると、グレて家出した。 -- 2016-10-12 (水) 15:03:00
      • ごめん、めっちゃ笑った。 -- 2017-01-19 (木) 21:28:07
  • なんかファラミアのネガティヴ版という感じ、ファラミアは父親から心ない仕打ちを受けてたのによくグレなかったわ。 -- 2016-10-12 (水) 23:20:53
    • 兄が良かったし。 -- 2016-10-14 (金) 12:23:41
    • 執政親子は3人とも確執さえ覗けば優れた指導者だったけど、こっちの親子は3人とも人間的に誉められたものじゃないよな -- 2016-10-14 (金) 14:04:47
  • ゲームのオリジナル設定であることを抜きに考えて、ムーラゾール程の高貴な身分の人間がサウロンの軍門に下ったという事実があるのに、それ以降に現れたナズグールの正体が誰にも知られていなかったのは不自然な気がする。 -- 2016-12-03 (土) 14:02:35
    • 何か理由があるのだろうか? -- 2016-12-03 (土) 14:03:00
      • ヌーメノールの王党派に関する情報は、ヌーメノールの滅亡と共に大量に失われた……と考えるのが一番自然だろうか -- 2016-12-04 (日) 19:27:13
    • 歴代王の名前まで残ってるのにその息子に関しては記録が無いのは何か不自然だよね -- 2016-12-04 (日) 20:19:50
    • ヌーメノール側が自分たちで記録から抹消した可能性もあるかも。仮にも王子がサウロンの軍門に下ったなんて何としても隠匿したい事実だろうし。 -- 2017-01-15 (日) 00:08:33
    • ローマにおける記録抹消刑(ダムナティオ・メモリアエ)で恥ずべき記録は地上から消していたのかもしれないですね。もしくは、生前にそれを食らったので捨て鉢になってサウロンの元に奔ったとか。 -- 2020-08-24 (月) 13:00:47
  • 冒頭のシーンに真ん中にいた人間か -- 2019-03-10 (日) 15:56:38
  • ヴァルダが月と太陽の運行を当初の想定から変更して以来、アルダでは一度も日食は起きていないのでは? -- 2019-03-10 (日) 16:27:19
  • にしても気色悪い兜だな -- 2020-08-24 (月) 12:41:29
    • ヌメノールは海洋国家だから普通にタコ食ってそうなものだけどね -- 2020-08-25 (火) 21:16:12
      • 「奴等は海の八つ脚の魔物を食う」これもまた、中つ国の住民たちからヌメノーリアンが忌み嫌われた理由のひとつであった。遥か彼方の南東の大地より、彼らが運んだ椰子の種子のミルクで煮込まれた蛸のシチューの香りを嗅ぐたび、「また奴等が来たのか」とボロ着を纏った海辺の民たちは胸をむかつかせるのであった。 -- 2020-08-26 (水) 00:56:24
    • 同じ頃から語られ始めていた神話 海の底深くでなんとなくつながっていた 頭足類頭の邪神の御利益もあやかっていたのかもしれません。 -- 2020-08-26 (水) 00:13:09
    • やられそうになって命乞いしている隙に触手が動いて形勢逆転する兜だったのですよ。(シャドー星人、炎山、テペト、レギュラン星人 他例多数) -- 2020-08-26 (水) 00:41:43
  • 誰も知らないからこそのナズグールなんだけど、仮に魔王を本名で呼んだらどんな反応するのかな?狼狽えるか、ブチキレるか.... -- 2020-09-25 (金) 23:53:37
    • 無反応でしょ。ゲド戦記じゃないんだから。 -- 2020-09-26 (土) 08:50:38
    • 過去のコンプレックスをほじくり返す事を言えば何かしら反応あったりして。記憶は失くしてるけど何かムカつくとか -- 2020-09-26 (土) 19:20:35
    • ミナス=ティリス正門中でのガンダルフの啖呵にも冷笑して嘲り返すだけだから、無反応か良くて冷徹に切り返されるだけだろうね。恐らく魔王が心底動揺したのはエオウィンの一喝を聞いたときくらいだろう。 -- 2020-09-26 (土) 20:57:52
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。

添付ファイル: filethe_witchking.png 457件 [詳細]
Last-modified: