エルダマール

概要

カテゴリー地名
スペルEldamar
その他の呼び名エルフ本国(Elvenhome)、エレンデ(Elendë)

解説

クウェンヤで「エルフ本国」の意。エレンデとも呼ばれる。
アマンにおけるエルフの住む地域を指し、ペローリ山脈の東の沿岸部であるカラキルヤ周辺の低地、及びその沖合いのトル・エレッセアの島からなる。
カラキルヤのトゥーナの丘にはティリオンの都が、カラキルヤの北の沿岸にはアルクウァロンデの港が、トル・エレッセアにはアヴァルローネの街があった。

エルダマール湾 (Bay of Eldamar)

Bay of Elvenhome(エルフ本国の湾*1)とも呼ばれる。トル・エレッセアの島が浮かぶアマン沿岸の湾。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 太陽が昇る前は、二つの木の光が差し込む辺りまでだったのが、その後はペローリ山脈東側全般の地域を指すようになったのかもね。 -- 2011-12-24 (土) 20:00:36
  • 草稿の記述と、一応の完成稿の記述とを同列に載せるのはいかがなものかと。 -- 2018-08-23 (木) 23:57:16
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: