アヴァサール

概要

カテゴリー地名
スペルAvathar

解説

クウェンヤで「暗がり」(Shadows)の意。エルダマール湾の南、ペローリ山脈と大海に挟まれ、南へ長く伸びたアマン沿岸の狭隘な地。
誰にも探検されたことがなく、世界のどこよりも深く濃い暗闇があった。

ウンゴリアントが隠れ潜んで棲み、メルコールが彼女と出会った地。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 光あるところに影があるとは言え、二つの木の光がペローリ山脈に遮られた所に、こんな所があるとは驚きだわ。 -- 2015-04-03 (金) 14:56:13
    • 灯台もと暗しだな。 -- 2017-08-09 (水) 07:23:51
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: