アレン・アンド・アンウィン

概要

カテゴリー関連人物・組織・団体
スペルAllen and Unwin

解説

イギリスの出版社。かつてのイギリスでのJ.R.R.トールキンの著作の出版元。
1936年に社長のサー・スタンレー・アンウィン(Sir Stanley Unwin)が当時10歳だった息子のレイナー・アンウィン(Rayner Unwin)に『ホビットの冒険』の原稿を読ませたところ好意的な評価を得たことから、1937年に同書を出版した。また、売り上げが出せるかわからず会社に損害が出る可能性があると判断された『指輪物語』も1954~5年に出版した。

1987年にベル&ヘイマン(Bell & Hyman)と合併してアンウィン・ヘイマン(Unwin Hyman)となった。
1990年にハーパーコリンズに買収された。この買収を機にオーストラリアのアレン・アンド・アンウィンは独立し、現在も同国とニュージーランドで出版を行っている。

コメント

コメントはありません。 Comments/アレン・アンド・アンウィン?

お名前:
Last-modified: