(かしら)

概要

カテゴリー役職・組織・団体
スペルChief
その他の呼び名親分、親玉、親方、お頭(Boss)

解説

ごろつきの力と庄察の権力を背景に、ホビット庄を牛耳るようになったロソ・サックビル=バギンズが名乗った称号。元は「庄察頭(Chief Shirriff)」の略。
ごろつきはロソのことを親分と呼び、その名を借りてホビット庄内で好き勝手に振る舞っていた。旅人たちが庄に帰還した時には、庄民はロソのことを本名ではなく単に「お頭」としか呼べなくなっていた。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • First Shirriff と Chief shirrifの違いがわからない。片方は庄長の兼務だが。 -- 2021-04-14 (水) 03:15:17
お名前:

人種差別をあおるもの、公序良俗に反するもの、項目とは関係ないコメント、他コメント者への個人攻撃及び価値観の押しつけや、相手を言い負かすことが目的の非建設的な議論、現実世界の政治および近代・現代史、特定国家、団体、民族などに結びつけ批判、揶揄するようなコメントなどは削除の対象となります。その他コメントについて。
Last-modified: