うたおうよ、うきうきと

概要

カテゴリー詩・歌
スペルSing all ye joyful

解説

ホビットの冒険』に登場する歌。ビルボ・バギンズエレボールへの旅から帰郷する途中で裂け谷に寄った際、夜中に裂け谷のエルフたちが歌った。

邦訳

うたおうよ、うきうきと。うたおうよ、もろともに!
風はこずえに、ヒースの原に吹く。
星は花ざかり、は咲きみちて、
夜の宮居の窓は、あかるい。

踊ろうよ、うきうきと。踊ろうよ、もろともに!
草はやわらかく、ふめば羽根のよう。
川は銀色に、影をきらめかす。
楽しきは五月、楽しきはこの集い。

うたおうよ、こころよく。あの人に夢をおくりこもう!
眠りの波にただよわせ、静かにそばをはなれよう!
旅人はいま眠る。枕よ、安かれ!
 ハンの木ヤナギ、ねんころり。
 
 あすの風が吹くまでは、なやみつらみはいうまいぞ。
 月はかくれろ、眠りをかくせ、
 カシの木、ノバラ、ねんころり。
 あかつき空をそめるまで、流れはつぶやきいうまいぞ。*1

原文

Sing all ye joyful, now sing all together!
The wind's in the free-top, the wind's in the heather;
The stars are in blossom, the moon is in flower,
And bright are the windows of Night in her tower.

Dance all ye joyful, now dance all together!
Soft is the grass, and let foot be like feather!
The river is silver, the shadows are fleeting;
Merry is May-time, and merry our meeting.

Sing we now softly, and dreams let us weave him!
Wind him in slumber and there let us leave him!
The wanderer sleepeth. Now soft be his pillow!
Lullaby! Lullaby! Alder and Willow!

Sigh no more Pine, till the wind of the morn!
 Fall Moon! Dark be the land!
 Hush! Hush! Oak, Ash, and Thorn!
Hushed be all water, till dawn is at hand!

コメント

コメントはありません。 Comments/うたおうよ、うきうきと(詩歌)?

お名前:
Last-modified: