このページはキアヤヘアより転送されました。日本語表記規則についてはトップページを参照してください。

ヒャルメンダキル一世

概要

カテゴリー人名
スペルHyarmendacil I
その他の呼び名キアヤヘア(Ciryaher)
船艦王(Ship-king)
種族人間ヌーメノール人
性別
生没年第三紀(899)~1149(享年250)。在位1015~1149(134年間)*1
キアヤンディル(父)
アタナタール二世(息子)

解説

ゴンドールの王
第14代
キアヤンディル
936~1015
第15代
ヒャルメンダキル一世(キアヤヘア)
第三紀1015~1149
第16代
アタナタール二世
1149~1226

元々の名はキアヤヘアゴンドール15代目の王で、ファラストゥアから4代続いた最後の船艦王
ハラドへの侵攻の時機を待って兵力を蓄え、時が至るとハルネン川を渡河し、南方へ進軍した。海陸両面からの攻撃によって、1050年にハラドリムに大勝し、ハラドの王たちにゴンドールの主権を認めさせた。この勝利により、彼はクウェンヤで「南の勝者」(South-victor)を意味するヒャルメンダキルを名乗った。
彼の治世にゴンドールの国力は絶頂に達し、何者も彼の支配に抵抗しようとはしなかった。アンドゥインの谷間人間たちもゴンドールの権力を認め、ハラドの王たちは息子たちをゴンドールの王宮に人質に取られた上で、忠誠を誓った。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • ユスティニアヌスなんかな? -- 2008-12-17 (水) 22:19:08
    • むしろトライヤヌス(トラヤヌス)・ハドリアヌスを合わせた人物としたほうが合ってはいるかも -- 2008-12-18 (木) 07:15:39
      • ゴンドールをビザンツ、アルノールを西ローマとして考えるとやっぱりユスティニアヌス一世ではないでしょうか? -- ホビット 2008-12-29 (月) 13:37:22
  • 諡は武帝で良いですよね? -- 2015-10-07 (水) 23:32:49
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 追補編』では「アナリオンの家系では一人を除いてもっとも長い治世」と述べられているが、正確にはタロンドールの162年、メネルディルの156年に次ぐ三番目である

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-07 (水) 23:32:50 (1017d)