#author("2018-03-02T23:32:16+09:00","","")
#author("2018-03-02T23:34:58+09:00","","")
* エロスティリオン [#ae8764b7]
** 概要 [#Summary]

|~カテゴリー|[[地名]]|
|~スペル|Elostirion|

** 解説 [#Explanation]

[[エミン・ベライド(塔山丘陵)>塔山丘陵]]の三つの白の塔の中で最も高く、最も西側にある塔。
この塔には「[[エレンディル]]の石」と呼ばれる[[パランティーア]]が置かれていた。エレンディルはここのパランティーアを使って[[ヌーメノール]]を偲び、[[トル・エレッセア]]の[[アヴァルローネ]]の塔を見ることさえあったという(アヴァルローネには、全てのパランティーアの親石が置かれていると言われていた)。
このパランティーアは[[キーアダン]]と[[リンドン]]の[[エルフ]]によって管理されており、[[中つ国]]に残っていた[[上のエルフ]]も、時折この石を使って[[アマン]]を見たという。
[[第三紀]]3021年([[第三紀最後の年>大いなる年#year3021]])、[[灰色港]]から[[アマン]]へ渡る[[三つの指輪の守護者]]と[[指輪所持者]]の船に、パランティーアも乗せられた。
この塔には「[[エレンディル]]の石」とも呼ばれる[[パランティーア]]が置かれていた。かつてエレンディルはここのパランティーアを使って[[ヌーメノール]]を偲び、[[トル・エレッセア]]の[[アヴァルローネ]]の塔を見ることさえあったという((アヴァルローネには、全てのパランティーアの親石が置かれていると言われていた。))。このパランティーアは[[キーアダン]]と[[リンドン]]の[[エルフ]]によって管理されており、[[中つ国]]に残っていた[[上のエルフ]]も、時折この石を使って[[アマン]]を見たという。
[[第三紀]]3021年([[第三紀最後の年>大いなる年#year3021]])、[[灰色港]]からアマンへ渡る[[三つの指輪の守護者]]と[[指輪所持者]]の船に、エロスティリオンのパランティーアも乗せられた。

** コメント [#Comment]

#pcomment(,,noname,,,,reply)

トップトップ   編集編集 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS