角笛城(つのぶえじょう)

概要

カテゴリー地名
スペルHornburg
異訳ホーンブルグ
その他の呼び名スースブルグ(Súthburg)

解説

白の山脈奥谷にあるヘルム峡谷の入り口を守る城で、アイゼンの浅瀬の近くに位置するローハン西部の軍事拠点。城の手前にはヘルムの堤防がある。
角笛城の名前は、第三紀2758年の大侵略でこの城に立てこもったヘルムが出撃するときに吹き鳴らした角笛に由来したもので、それ以前はローハン語スースブルグと呼ばれていた。
ロヒアリムの間では、この城は遠い昔に海の王たち巨人たちの力を借りて作り上げたと言われていた。『シルマリルの物語』『終わらざりし物語』の記載によると、ゴンドールヌーメノール人によって建造された。

角笛城は、指輪戦争時には西谷の領主エルケンブランドの居城となっており、彼は戦争に備えて城と城壁を補強していた。第三紀3019年(大いなる年)、セオデン王率いるロヒアリムの軍勢は、サルマンの軍勢の戦うためにエドラスから出撃して西進したが、サルマンの大軍勢が既にオルサンクを出てアイゼンの浅瀬の合戦で勝利を収め、エルケンブランドが敗走したことを知ると、ガンダルフの勧めによってセオデンの軍勢はこの城に籠城。3月3日から4日にかけて、城を攻めるサルマンの軍勢との間で戦いが行われた(角笛城の合戦)。

構造

峡谷の入り口の手前はヘルムの門(Helm's Gate)と呼ばれており、その北側の崖から角笛岩(Hornrock)と呼ばれる大岩が突出している。角笛城はこの大岩を土台にした、古い石の城壁とその中に聳える高い塔からなる。城の内部には外庭(outer court)と中庭 / 内庭(inner court)があり、外庭から階段を三つ登ると、後ろの峡谷から伸びている城壁に達する。城門(Hornburg-gates)は大門(great gate)とも呼ばれ、奥谷から続く道は土手道と坂道を登って城門に至る。裏の峡谷からは幅の広い階段が大岩を登り、城の裏門(rear-gate)に達する。

城からヘルムの門の南側の崖へは奥の防壁(Deeping Wall)と呼ばれる壁が伸び、峡谷の入り口を塞いでいる。防壁の高さは20フィート(約6.1m)で、幅は男四人が並んで歩ける程度。防壁の頂は矢を射る狭間を持つ胸壁を備え、城の外庭にある入り口と階段で繋がっている。

背後のヘルム峡谷からは渓流が流れ出ている。この川は奥の防壁の下に設けられた広い暗渠を通り、角笛岩の麓を廻って城門の土手道の下をくぐり、城への道に沿って流れ、ヘルムの堤防の破れ口を通り、奥谷へ下る。

画像

トールキンが草稿に描いた「ヘルム峡谷と角笛城」

映画『ロード・オブ・ザ・リング』における設定

構造が原作と異なり、背後の崖の内部にも城の構造物がある。塔は城の端にあり、頂上には大きな角笛が据え付けられている。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

構造は、映画よりも原作の描写に忠実に設定されており、角笛城の合戦におけるヘルムの堤防での戦い、城壁の戦い、城壁が爆破された後の奥の防壁での戦い、燦光洞の戦い、城門の戦いなどが体験できる。
『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における角笛城

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 映画TTTでこの城についてた角笛(?)、異様に大きくて驚いた。それをちっちゃいギムリが一生懸命吹いているのが微笑ましかった。 -- イシリンディル
  • ヌーメノール人に作られた割に、城門が少し軟弱過ぎる気がします…。時のせいでしょうかね。
    • 第三紀、約二千年が過ぎたあとはゴンドールの王家は絶え、アルセダインも滅びています。このころにはヌーメノールの「力と業」はほとんどが衰微してしまったものと思われます。(さらに想像するとエルダカール王の時代の血族の乱ですでにかなり失われてしまった?)エオルの子らがやってくるまでにはまだ500年くらい間があるのでこの間に作られたのでは?それでも他の人種が作るものよりはよほど強固なんでしょう。 -- 勝手に想像 2007-10-23 (火) 00:05:50
  • 映画の角笛城、あんなところに排水溝を放置しておくのは設計上の重大な欠陥としか言いようがない。排水する必要があるなら、何故堀にしなかったのか? -- 2010-05-22 (土) 01:09:46
    • 城オタなYoutuberに「雪崩起きたらやべえだろ城壁が完全に守備兵隠せてねえだろ、そしてなんで内側の城郭入り口にゲートハウスを作らないんだよキルゾーンにできるのに!」って突っ込まれてましたな -- 2017-01-25 (水) 01:47:52
      • それって外国の人?日本人が日本の城と比較して言ってるのなら、多少構造は違ってくるのは無理もないと思うが -- 2017-01-25 (水) 02:46:24
      • 外国の人。他にもエドラスとミナスティリスの構造上の欠点を指摘したり利点を褒めてたりしてたよ。詳しくは動画を視聴すべし→ttps://www.youtube.com/watch?v=GYaoKHGP0dc -- 2017-01-25 (水) 03:44:46
    • ってあれ?半角入れた覚えないのに強調した感じのコメになってる -- 2017-01-25 (水) 04:26:53
      • Urlが一繋がりの英単語と認識されて、センタリング機能が働いたんじゃね? -- 2017-01-25 (水) 23:48:54
      • なるへそ、サンクス。これでひとつ賢くなったわ -- 2017-01-26 (木) 03:07:40
  • ヘルムが作らせたものとばかり思ってた... -- 2012-01-07 (土) 11:32:48
  • 映画版で笛の吹き口とギムリの身長がピッタリだったのは突っこんではいけないんでしょうね。 -- 2012-07-07 (土) 11:02:32
    • 今日見直しましたが、ギムリは角笛のセットされてる塔によじ上って角笛を吹いてますね -- 2013-01-31 (木) 23:24:18
    • 単に背伸びか台に乗るかしていたりして -- 2018-05-04 (金) 09:42:42
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-04 (金) 09:42:42 (52d)