羽佐間道夫(はざまみちお)

概要

解説

映画『ホビット』でイアン・マッケラン演じるガンダルフの日本語吹き替えを担当。
『ホビット』の日本語吹き替えキャストは、『ロード・オブ・ザ・リング』にも登場したキャラクターの場合、吹き替えも前シリーズと同じ役者が当てられていたが、『ロード・オブ・ザ・リング』でガンダルフを演じた有川博が『ホビット』公開前の2011年10月に死去したため、羽佐間道夫がガンダルフを演じることとなった。ちなみに羽佐間は、前任の有川より8歳年上である。

他の作品では『ロッキー』シリーズのロッキー・バルボア役、『特攻野郎Aチーム』のハンニバル・スミス大佐の吹き替えで有名。

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 私の中では灰色のガンダルフは羽佐間さんで白のガンダルフは有川さんということにしています。 -- 2013-08-01 (木) 01:18:38
    • いや、羽佐間さんはガンダルフを演じてるんじゃなくてあくまで有川博を演じてると思います。多芸に秀でてて、特攻野郎のハンニバルからスタローンまで演じてますから、イーストウッドを演じてる多田野曜平さんのように有川博のイメージを壊さないように頑張っておられて感動しました。 -- 2013-08-09 (金) 22:55:15
      • 自分もそう思った。 -- 2013-08-10 (土) 08:35:56
      • 羽佐間さんと有川さんの演技からであって、あくまでイメージの話じゃない? 皆さん随分細やかな観察眼ですが。 -- 2013-08-10 (土) 12:01:03
      • そしてその有川氏はイアン・マッケランを演じ、サー・マッケランはガンダルフを演じてる -- 2013-10-05 (土) 11:59:37
  • 羽佐間道夫というと俺がハマーだ! のスレッジ・ハマー役だなw -- 2014-07-08 (火) 01:36:00
  • 洋画吹き替えを敬遠しても、どういうわドラマの吹き替えは肯定的に受け止める -- 2015-08-07 (金) 11:44:42
  • 銀英伝のシェーンコップは羽佐間道夫氏しか考えられん -- 2016-06-22 (水) 00:08:28
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-22 (水) 00:08:28 (848d)