有川博(ありかわひろし)

概要

解説

映画『ロード・オブ・ザ・リング』でイアン・マッケラン演じるガンダルフの日本語吹き替えを担当。
2011年10月に死去、満70歳。映画『ホビット』では羽佐間道夫がガンダルフの後任となった。
最期の吹き替え作品は『トゥルーグリッド』のジェフ・ブリッジスの主演吹き替えであった。

実写映画『X-MEN』シリーズでも、イアン・マッケラン演じるマグニートーの吹き替えを担当した。
その他に『ダイ・ハード』のテロリストの首謀者ハンス・グルーバー役を始め、『スペース・カウボーイ』ボブ役、『L.A.コンフィデンシャル』スミス警部役、『ポカホンタス』ラトクリフ総督役(セリフのみ)など。

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 個人的には『超人機メタルダー』の仰木博士。 -- るも
  • 70歳かぁ。the hobbit のガン爺吹き替えはどうするのかな? 替わりと言うと失礼だけど坂口芳貞さんが良いんじゃないかな。 -- 2012-02-28 (火) 20:33:59
    • 初めて原作を読んだ当時は納谷悟朗のイメージでしたが、これも無理っぽいですね -- 2012-02-29 (水) 00:02:06
    • スゴイ今さらですが亡くなられていたんですね…『ホビットの冒険』の吹き替えはどなたになるでしょうねぇ。しかし、有川さんにやって頂きたかった…もうあのガンダルフの声が聞けないのは、とても寂しいです…ご冥福をお祈りします。←遅いって-- 2012-05-12 (土) 22:24:06
  • 有川氏の声は原作のガンダルフそのものでした。あの声は代わりが利きません!・・・でも羽佐間氏のガンダルフもいいんですよね、これが。新シリーズのガンダルフとして違和感無く受け入れることが出来ました。天国の有川氏もお喜びでしょう。 -- 2013-07-30 (火) 00:49:28
    • 同感です。羽佐間さんは、前作を見て相当研究なさったのでしょう。プロの凄さを感じました。 -- 2013-07-30 (火) 06:08:07
  • 「泣くなとは言わんぞ、涙がすべて悪しきものとは限らんでな・・・」この台詞が今となっては、旅立った有川さんからのメッセージに聞こえてならない。 -- 2013-09-10 (火) 23:57:46
  • ドゥリンの扉が開かずに、押し開けようとする時の有川さんの声、エロすぎでしょ。-桃尻親分。 -- 2013-10-08 (火) 10:11:32
  • あなたが吹き替えしてくれたガンダルフがいたから、僕は辛いときでも前を向くことができました。本当にありがとうごさまいました。 -- 2014-03-20 (木) 00:48:49
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2014-04-05 (土) 23:41:09 (1513d)