ヴァランディル

概要

カテゴリー人名
スペルValandil
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第二紀(3430)~第三紀249(享年260)。在位10~249(239年間)
イシルドゥア(父)
兄弟エレンドゥアアラタンキアヨン(兄)
エルダカール(息子)

解説

アルノールの王
第2代
イシルドゥア
第二紀3441~第三紀2
第3代
ヴァランディル
10~249
第4代
エルダカール
249~339

イシルドゥアの第四子で末の息子。裂け谷で生まれた。
イシルドゥアとその息子達(ヴァランディルの兄達)が最後の同盟の戦いに出陣する時、ヴァランディルはまだ幼かったため、彼は母(イシルドゥアの妻)と共に裂け谷に置いて行かれる。その結果ヴァランディルは、最後の同盟の戦いの後にも生き残った。
その後、イシルドゥアと兄達があやめ野の凶事で死んだため、ヴァランディルはアルノール3代目の王となった。

ゲーム『ロード・オブ・ザ・リングス オンライン』における設定

アングマールの手先ドルベイソールの手によって、悪霊として復活。冒険者に襲いかかってくる。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • そんな勝手設定いらないんですけど -- 2008-10-16 (木) 00:18:19
    • 分裂する前のアルノール王都、イヴンディムのアンヌーミナスに立派に葬られている…という設定です。野伏と協力して彼の墓に進入したアングマールの手先を駆逐し、遺物を守るのが冒険者の使命…なのですが、なぜか王御自らも襲ってくるという展開に。なお、ドルベイソールはアングマールの手先ですが、元はサウロン自らが貸し与えたモルドールの人間です。黒きヌメノール人かも知れません。 -- 2008-10-19 (日) 23:11:31
    • 確かにちょい乱暴な設定だよなぁ。ゲームとして盛り上げたいのはわかるけど。 -- 2009-01-10 (土) 23:31:06
    • そもそもまっとうに死んでるなら魂は世界の外に旅立って行ってるのではないのだろうか。一度世界の外に旅立てばヴァラールの力をもってしても帰還は不可能なわけだし。何故霊魂が留まっていたのだろう。……偽者なんじゃないか? -- 2009-01-11 (日) 01:43:37
    • 塚人や死者の軍勢の例もあるので、霊魂がとどまることもあるんでしょう。要するに「まっとうに死んでいない」という...乱暴な設定というのには同意。 -- 2009-01-14 (水) 00:07:06
    • 父の方がまっとうに死んでいないのに・・・ -- ly 2009-06-29 (月) 20:16:24
  • エレンドゥアがアルノールの王になっていたらその後の中つ国の歴史はどう変わっていただろうか。 -- ホビット 2008-12-28 (日) 14:09:26
    • てかそもそもなぜ8年間空位なんだ? -- 2016-01-24 (日) 23:31:47
      • 成人するのを待って即位…ってのは我々の世界でもあることだし。それまでは母后が政務をみたり。それにしても、なぜ彼女の名前はないんだろう。 -- 2016-01-25 (月) 19:35:53
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-25 (月) 19:35:53 (851d)