• ルーン文字(runes)については、キアスを参照して下さい。

ルーン

概要

カテゴリー地名
スペルLhûn, Lune*1
異訳リューン(Lhûn)、月よみ川
その他の呼び名青の川

解説

青の山脈エミン・ウイアルに源を発し、エリアドール西部を流れてルーン湾に注ぎ込む川。

第二紀1699年にサウロンがエリアドールを席巻した時、ギル=ガラドはルーン川でサウロンの進撃を辛うじて食い止めた。
3320年にはヌーメノールの没落を逃れたエレンディルがルーン川を遡ってイヴンディムに至り、アルノールを建国した。

コメント

コメントはありません。 Comments/ルーン?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 Luneはエルフ語のLhûnを基にした、トールキンの翻訳名。Lhûnは元々の構想では「青」の意味だったが、シンダール語の「青」はルイン(Luin)となった。そのためLhûnの意味は不明

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-26 (金) 22:36:23 (1237d)