ブロッダ

概要

カテゴリー人名
スペルBrodda
その他の呼び名侵入者(the Incomer)
種族人間東夷
性別
生没年第一紀
配偶者アイリン

解説

ニアナイス・アルノイディアドの後にドル=ローミンにやってきた東夷の一人。エダインアイリンを妻とした。
モルウェンを迫害した者達への怒りに駆られたトゥーリンに殺される。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • エルフ語読みだと「ブロドダ」になるそうです。まぁ、此方の方が彼の性急そうな性格らしさが出てて良い気もします。(笑) -- 黒馬
  • 悪者扱いされている彼も奥さん(力ずくで奪ったにしろ)を大事にしていたみたいですからね。 根っからの悪人ではなかったのでしょう。 -- 2015-06-24 (水) 09:05:35
    • 悪の根源、モルゴスにたぶらかされたとは言え、エルの子である人間だからね。 良心は少しは残っていたのかも。 -- 2015-06-24 (水) 10:49:34
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-24 (水) 10:49:35 (1182d)