ドルーアダンの森

概要

カテゴリー地名
スペルDrúadan Forest, Forest of Drúadan
異訳ドルアダンの森
その他の呼び名タワル=イン=ドルーエダイン(Tawar-in-Drúedain)

解説

アノリアンの東部、エレド・ニムライス沿いにある森。シンダール語での名称はタワル=イン=ドルーエダイン。ガン=ブリ=ガンの民であるウォーゼ(野人)が住んでいる。
森の真ん中にアイレナッハが聳え、東隣にアモン・ディンが、西隣にはナルドルがある。またアモン・ディンの南麓にある灰色森と続いている。

サウロンが滅ぼされた後、森はエレスサール王によってガン=ブリ=ガンと彼の民のものとされ、他の人間には不可侵の地とされた。

コメント

コメントはありません。 Comments/ドルーアダンの森?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-24 (木) 18:24:10 (2280d)