テルペリオン

概要

カテゴリー植物
スペルTelperion
その他の呼び名ティエルペリオン(Tyelperion)
シルピオン(Silpion)
ニンクウェローテ(Ninquelótë)*1
白の木(White Tree)
始源の木、木々の中の始源なるもの、最古の木(Eldest of Trees)

解説

クウェンヤでのより正しい名はティエルペリオン*2。シルピオン、ニンクウェローテをはじめ多くの名がある。
ヴァリノール二つの木のうち、年長の白銀の雄木。

一つの木は、葉裏が銀色に輝く濃い緑の葉を持っていた。無数の花々の一つ一つから、銀色の光の雫が絶えず零れ落ち、木の下の地面は、翻る葉影に斑に染まった。*3

ヴァルダエルフの目覚めに備えて、水桶に溜められたテルペリオンの雫から新たな星々を創った。
テルペリオンはラウレリンと共にウンゴリアントによって枯らされるが、テルペリオンの最後の花がとなった。

エルダールが特に愛したのが、テルペリオンとその銀色の輝きだった。ヤヴァンナはテルペリオンを模してガラシリオンを作り、ティリオンのエルダールに与え、ガラシリオンの実生の一つはトル・エレッセアに移植されてケレボルンとなった。
またトゥアゴンはテルペリオンを模したベルシルを、ゴンドリンの王宮の庭に据えていた。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • この木は雄です。 -- ホビット 2008-12-07 (日) 13:13:12
  • 銀の木がアルダの最古の木ということは、これより以前の時代には樹木は全く存在しなかったということですか? -- 2018-06-17 (日) 09:27:36
    • 中つ国の植物はヤヴァンナの眠りについてましたからね -- 2018-06-19 (火) 22:28:51
    • 全ての樹木ではなく、歴代の白の木の最長老=始祖としての名では -- 2018-06-21 (木) 00:09:44
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 クウェンヤで「白い花(White Blossom)」の意。シンダール語形がニムロス(Nimloth)である
*2 テルペリオン(Telperion)はティエルペリオン(Tyelperion)がテレリ語の影響を受けた語形。
*3 シルマリルの物語』「世の初まりのこと」

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-21 (木) 00:09:44 (28d)