テイグリン

概要

カテゴリー地名
スペルTeiglin*1

解説

シリオンの支流。エレド・ウェスリンに発して南に流れ、グリスイマルドゥインケレブロスなどの支流が流れ込む。テイグリンの渡り瀬旧南街道が横切っている。渡り瀬を過ぎると両岸は次第に切り立ってテイグリンの峡谷(Ravines of Teiglin)となる。最も幅の狭まっている箇所はカベド=エン=アラスと呼ばれる断崖となっており、ここからニエノールが身を投げた。峡谷を過ぎたテイグリンは南東から東へと向きを変えてブレシルの森の南を画し、ドリアスの西でシリオンに合流する。

コメント

コメントはありません。 Comments/テイグリン?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 The War of the Jewels』によると、正しい綴りはTaeglin

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-20 (金) 08:21:12 (2561d)