シンダール語

概要

カテゴリー言語
スペルSindarin (tongue)
異訳シンダリン
その他の呼び名灰色エルフ語(Grey-elven tongue)、灰色エルフのことば(Grey-elven)

解説

エルフ語の一つ、シンダール・エルフの言葉。中つ国に残ったエルフの言語は時間が経つにつれ変化し、至福の国(アマン)に渡ったエルフの言葉(クウェンヤ)とは分かれてこの言葉になった。

シンダール語は、人間の言語にも強い影響を及ぼしており、ゴンドールでもシンダール語の固有名詞が多く使われている。ロスローリエンではシンダール語が使われていたが、シルヴァン・エルフが多い関係でなまりがあり、一部の単語はシルヴァン語から取り込まれていた。

トールキンはこの言語を作るとき、ウェールズ語(Wikipedia:ウェールズ語)の影響を受けている。

コメント

コメントはありません。 Comments/シンダール語?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-20 (金) 08:21:10 (2616d)